読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なばなんのブログ

何気ない日々を綴ります。放送大学選科履修生です。

わかめ煮

スーパーで見つけた「わかめ煮」
どうも惹かれるので、買ってみたところ…
ハマってしまいました( *´艸`)

f:id:yukarinn4646:20170425130826j:plain
色の薄いものは、タケノコです。
昆布を細く切って煮つけたお惣菜はよく見ますが、わかめの茎のお惣菜は初めて見ました。

今日のお昼① トマトにわかめ煮 あえただけ
f:id:yukarinn4646:20170425135036j:plain

わかめのうまみがネバネバ(フコダインというそうです)で、トマトによく絡んで美味しかったです。
昨日は菜花にあえましたが、菜花の苦みと絶妙にマッチして美味しかった~。

今日のお昼② 豆腐、菜花、めかぶ のっけただけ
(ちょっとめんつゆ足しました)
f:id:yukarinn4646:20170425123134j:plain
結局混ぜて食べますが…(*^-^*)

 今日のお昼ご飯は、立派なダイエットメニューです。お腹いっぱいになりました(運動せねば!)

こういった「お惣菜」は「ご飯のお供」のイメージがあります。
ただ、昨今は「糖質」が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
なばなんは、お惣菜やしらすなんかも、野菜や豆腐にあえたり乗っけたりして食べてます。ドレッシングやお醤油がわりになります。

美味しいお惣菜は、主婦の味方です~ (≧▽≦)

f:id:yukarinn4646:20170418114737j:plain
タケノコの季節だ!
さっそく、たけのこご飯にした。
ダイエット中だというのに、ついご飯が進んでしまう。
まぁ同じお茶碗一杯でもタケノコ入りのお茶碗一杯だから、それだけ炭水化物の割合は減っているはずだ!

これは、タケノコの土佐煮

f:id:yukarinn4646:20170421193044j:plain

かつおぶしの消費期限が迫っていたので、これでもかというくらいに
たっぷり入れた。

こちらでは大きなタケノコが ¥398
前いたところの半額ではないか (´▽`*)

なばなんは、10日ほど前に住居を移動してきた。
詳しくはコチラ ↓

 

nonnbiri4646.hatenablog.com

 

こちらは、肉、魚、野菜どれも新鮮だ。
供給地と消費地が近いせいだろう、「地物」と表示されたものが多い。
もちろんなばなんは、できるだけ地物を選んでいる。口にするものは新鮮が一番だと実感する。

こちらの人たちにとっては、それが当たり前なのだろう。
なばなんにとっては、貴重な経験。

こんな取るに足らない日常を大事にしていきたい。

身体のメンテナンス 2

ちょうど1カ月前、「身体のメンテナンス」という当ブログ記事の中で「1日2回ストレッチを実行する」と宣言し、経過報告をすると書いた。今回はその報告。

よろしければ、コチラもどうぞ。↓ 

nonnbiri4646.hatenablog.com

 

実は、あれから事情が変わった。「1日2回ストレッチ」とか、悠長なことを言ってはいられない事態になった。

簡単に言うと、

  • 2週間前、外出しようとお気に入りのスカートをはこうとした。
  • はけなかった…。

以上だ。

 

その日の夜、恐る恐る体重計に乗ってみたら

脳内体重 +4kg だった。( ゚Д゚)

2週間前から行っている対策

  • 食べたものを記録
  • ストレッチを1日2~3回励行(1週間前からワンダーコア追加)

尚、体重測定は2週間に1度とした。つまり、今日は体重測定の日だ。
タイトルを「体重測定」あるいは、「ダイエット宣言」とすべきか迷ったが…

 

いやいやこのまま「身体のメンテナンス」でいこう。
シリーズ化決定!(/・ω・)/

 

 

 

 

 

え?体重? えーっと… 脳内体重 + 4.1きろ…(T_T) 
 

ひじきの旬?

 f:id:yukarinn4646:20170418123321j:plain

ひじき、ささみ、豆苗のたらこ和え

生ひじき    → そのまま
ささみ     → ゆでで割く
豆苗      → さっと塩炒め

↑ を、たらこパスタの素であえるだけです。
たらこが多すぎると辛くなってしまいます。
少しずつ味をみながらどうぞ。

 

 

最近乾燥してない生ひじき?をよく見かけます。
もしや今はひじきの旬ではないかと、1週間で2パックも買ってしまいました。

ひじきについてググってみました。見出し2つがそのままリンクになっています。

ひじきの旬について|良好倶楽部 

確かにひじきの旬は今(3~4月)ですが、「生」は食べられないのですね( ;∀;)
「生ひじき」として売っているものは、干したひじきを蒸したものでした。
つまり、食べる旬は一年中ってことですね。
それでも「乾燥ひじき」に比べるとそのまますぐ食べられる分、
楽ができます( ´ ▽ ` ) 

 

ひじきの栄養が秀逸! 毎日食べたいひじきの栄養と効能5選

  • カルシウムの量が牛乳の12倍
  • 食物繊維が多い
  • ほとんどノンカロリー
  • 鉄分豊富
  • 高血圧・動脈硬化の予防
  • 中性脂肪を減らし、脂肪をつきにくくする
  • 紫外線防止効果(シミ・そばかすの予防)

す、すごいですねー( ゚д゚) ・・
もっとまじめに食べておけば良かった…。

ということで、今日ひじきメニューです。

実はなばなん、ダイエット中です。
ま、その話は別の機会に( *´艸`)

心機一転

最近環境が変わりました。

これまでとは別の場所で書いています。
依然としてひきこもり主婦に変わりはないですが(笑)

f:id:yukarinn4646:20170413141808p:plain

 1年前に(現在住んでるところの)街の公園で撮りました


じつはなばなん、ちょっと変わった生活をしています。

2か所を定期的に往復しているのです。
頻度としては大体1~2か月交代といったところでしょうか。

都市の規模としては前いた所のほうが大きいのですが、普段の生活だけなら今の場所のほうが便利です。
自転車で5分以内にスーパー2軒とドラックストア1軒あり、中心街(駅・デパート・図書館)までは自転車で10分で行けます。
運動兼ねて、できるだけ毎日自転車で買い物に出るようにしています。

この辺は自転車人口割合が多いように思います。特に中心街には自転車専用の道路、信号がきちんと整備されているので走っていて気持ちがいいです。

本日絶好のサイクリング日和なのですが…( ;∀;)

今日こそは放送大学の学習の遅れを少しでも挽回します!

と、いうわけでこの辺で失礼します (#^^#) 

できればいつまでも美しくありたいわ (*^ω^*)

昔からすると、ホント皆さん身ぎれいになっている。
ファッション・アクセサリー・ヘアメイク
個性を生かしたおしゃれ、美を楽しんでいるようだ。
向上心の表れの1つだろう。

なばなんが考える一番の変化は女性の目だと思う。
デカ目メーク、まつエク(つけまつげ)、カラコン(カラーコンタクトレンズ
使用前と後は、ほとんど別人(笑)

f:id:yukarinn4646:20170410175013p:plain

matome.naver.jp

ところで、人が美しくあり続けるには、常にヨゴレを落とし続けねばならない。

浴室で、洗面所で、お手洗いで。現代人にとっては当たり前の習慣だ。
美しくあろうとすればするほど、さっきまで身体の一部分であったモノが
ヨゴレとなり、落とされてどこかへ流れていく。

ヨゴレを落とした後は、美しい、あるいは格好いいモノで装飾を施す。
その装飾も、いつかはヨゴレるのでどこかへ流れていく運命だ。

「質量保存の法則」*1ってこんなもんだっけ?
などと考えながら、ひきこもり主婦は今日も排水溝のヨゴレを駆除するのだ。

なばなんにとって、なぜか浴室と洗面所の排水溝のヨゴレだけは
ゴキブリと同格の天敵なのである。

 

*1:Wikipediaより 素粒子論・核物理・宇宙論などを除く自然科学のほとんどの分野で実用上用いられている法則である。
化学反応の前後で質量変化が実験的に観測されなかったことから生まれた法則だが、現在では相対性理論に基づく質量とエネルギーの等価性がより根本的な法則で、質量保存の法則はその近似に過ぎないとされている。もっとも、質量とエネルギーの等価性は自然科学の多くの分野では問題とならず、質量保存の法則は多くの場面で運用上有効な法則である。

やばいよやばいよ~  (゜゜;)

f:id:yukarinn4646:20170408083718j:plain

出川哲朗さん、お借りしました (^人^)

放送大学の学習スケジュールが崩壊しかかっている(´;ω;`)
この週末から来週始めまではいろいろ立て込んでいて、挽回できそうにあらず…。

放送大学のお勉強計画立ててみた」記事は、コチラ (;;) ↓
nonnbiri4646.hatenablog.com

計画から10日あまりで…。情けなし。

いやいや、このくらいでへこたれてはいられない。
来週後半からならなんとかなるかも。
25日に計画表の見直し予定。それまでに、少しでも差を縮めておかねば(>_<)




タイトルにあまりにも似つかわしくない桜の写真は、去年のものです(笑)
桜を上から眺められるお寺さんです。お天気にも恵まれ感動しました♪(・∀・)
四国88カ所の一ケタ番だったと思います。(ごめんなさい。お寺の名前わかりません)