読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なばなんのブログ

何気ない日々を綴ります。放送大学選科履修生です。

エクセルさん、おひさしぶりです

放送大学2017年度1学期は、「ヨーロッパの歴史Ⅰ('15)」を履修することになった。既に教材は届いているので、まずは第1章からやってみた。 む、難しい(゜゜;)まだ、イントロダクションなんですが…。 これは、本能に任せて現実から逃げ出しかねない。逃走本能…

教材届く

早速、第1章を読んでみた。ざっくり言うと… 歴史は(一次資料も含めて)それを叙述した人の歴史認識を持って語られるので、叙述する人・解釈する人の認識如何によっては歴史認識そのものががらりと変わる可能性があり、実際変わり続けている。本講義ではヨ…

トライ先生にヨーロッパ史を教わる

なばなんは、来学期(4月)から放送大学で「ヨーロッパの歴史('15)」をとる。 来週にはテキストが届くであろうから、そろそろ準備に入ることにした。多分高校で習っているはずなのだが、特に古代エーゲ海、ギリシア、ローマ、中世は全く頭に入っていない。なば…

天佑なり 読了

ふぅ。ずいぶん長いことかかった(^_^;) 経済の難しい事柄は丁寧に説明されていて、楽しく読むことができました。とはいっても、もう少し知識があればもっと深く理解できたかもです。機会があれば経済の基礎知識を頭に入れたい。 以前にも書いたけど、なばな…

この世界の片隅に

日本のみならず中国、韓国にもに大旋風を巻き起こしたアニメ映画「君の名は」……に少々押され気味だったが、レビューは高評価。長いこと気にはなっていた。涙をしっかり吸い取ってくれるタオル地のハンカチをスタンバイして、いざ(`・ω・´) 意外にもタオルハ…

ヨーロッパの歴史Ⅰ('15)

放送授業はひととおり視聴した。む、難しい(〃_ _) というか、、、そもそも私の頭にはヨーロッパ史の基礎知識がない。うん、知ってた( ̄∇ ̄*)ゞ ということで、基本を手早く理解するため、高校世界史の参考書を入手した。A4サイズ、総数31ページ(解答含む)…

放大生活を振り返って

放送大学入学からはや1年弱。科目履修生(半年間在籍)として最初にとったのは、高橋和夫先生の「国際理解のために('13)」。高橋先生の放送授業が1番楽しく視聴できたこと、基盤科目であったこと、科目案内に「高校までに世界史を勉強しなかった層を対象とす…

科目登録 その3

先ほど科目登録完了しました。「ヨーロッパの歴史Ⅰ('15)」です。頑張ります♪(・∀・)ノ

科目登録 その2

う~、たった1科目が決まらない。とりあえず「市民自治の知識と実践」は外しました。後半はちょっとついていけそうにない。新たな候補は「ヨーロッパの歴史Ⅰ('15)」「天佑なり」を読んでいて、明治の人たちが必死で追いつこうとした「西洋」の成り立ちを学ん…

科目登録

放送大学へは2016年度1学期に科目履修生(半年間)として入学、2学期からは選科履修生(1年間)となりました。 今日は2016年度2学期単位認定試験の結果発表がありました。 日本語リテラシー('16) A○ 日本の近現代('15) A○ 初めてのA○でした。\(^o^)/ちな…