読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なばなんのブログ

何気ない日々を綴ります。放送大学選科履修生です。

キューティー・ブロンド

久々にミュージカルを見に行った。
主演は、神田沙也加さん。
アナと雪の女王で、アナの声を担当した女優さん、といえばある年齢以下の方にはおなじみだろう。
ある年齢以上の方にとっては、言わずと知れた松田聖子さんと神田正輝さんの娘さんである。
 
「ミュージカル」というと、、、
なばなんは、ついタモリさんを思い出してしまいます。
タモリさんはもちろん、第一線で活躍されているタレントさんですが
ミュージカル鑑賞が苦手な芸能人としても有名な方です(笑)
 
「ミュージカル 苦手」でググってみました。

  • セリフを「歌う」意味が分からない
  • なんか恥ずかしい
  • 歌ってるあいだ、ストーリーの進行が止まってじれったい



 ハハハ、なるほど。わからなくはない。
ちなみに、なばなんはミュージカル好きです (^^)
あまり出歩かないので、舞台、コンサート等含めてよく行くって訳ではないですが。
演劇・ダンス・歌。
1つの演目で3つものジャンルが楽しめて、お得感満載\(^o^)/
 
まぁ、誰にでも苦手なモノってありますよね。
なばなんは昔から、テレビに出てくる「お笑い」がよく理解できません。
笑う機会を逸してしまうのです。じぃーっと聞き入ってしまうのです。
脳の何かが欠落しているのかな?っとちょっと悩んだこともあるくらいです。
吉本新喜劇なら、素直に笑えます(*^ω^*)
 
そうそう!キューティー・ブロンドですね。Wikipediaより抜粋します。


キューティ・ブロンド』(Legally Blonde)は、2001年制作のアメリカ映画。20世紀フォックス配給。監督ロバート・ルケティック。原作はアマンダ・ブラウンの同名小説
2007年にミュージカル化作品が上演(後述)。 日本では2013年、洗足学園音楽大学ミュージカルコース主催「中高生のためのミュージカル」として上演された。 2017年、東宝主催の商業版日本初演がシアタークリエで上演される。


ミュージカルは、2007年のブロードウェイを皮切りに毎年世界ので何処かで上演されています。そして2017年、とうとう日本にやってきたというわけです。

 

なばなんは聖子さん世代ですので、親目線で沙也加さんを観てしまいます。
小さい頃から芸能の世界を志し、有名芸能人の娘というプレッシャーと闘いながら日々努力されてきたのでしょう。舞台ではそれが存分に発揮されていました。


見終わったあと幸せな気分になります。
現実、なかなか思い通りに行かないこともあるけれど、私も頑張らなきゃという気持ちにさせてくれました。

 

神田沙也加さん、今後注目したい女優さんです。

 

↓ 東京、愛知は終了してます。m(_ _)m

www.tohostage.com